logo.png 2011年10月リリースしました。

2010年06月27日

キングの称号を得たらーめん

今日はめずらしくラーメンの話しでもしよう。
今までにぼくは「キングラーメン」と名付けたラーメンに2度ほど出会ったことがある。
その1度目を話そう。


あれは2008年の何月だっただろうか。秋くらいだったであろう晴れの日の土曜だったことは良く覚えている。
学校帰りに予備校へ行く前に友人と昼ご飯でも食べようってことになった。

場所は池袋。
ご存知の通り池袋はラーメン激戦区の1つでもある。
ぼくらの予備校の近くには、
•無敵屋
•ばんから
•光麺
•とんちん
•一風堂
•大勝軒
•二郎
•武蔵
など数多くの有名ラーメン屋が多くある。

土日の昼時になるとどこも並ぶ並ぶ並ぶ。ここまで並んでまで食べたくないほどにね。
一応、受験生ってこともあり時間にはうるさかったからのんびり昼ご飯など食べてはいられなかった。

そんなとき発見したのが、某ラーメン屋。
土曜日の昼時に客がだれもおらんの笑

ラーメン好きのぼくらは興味本位で入ってみたのだった。
メニューをみればそこには
「キングラーメン」と笑

ぼくらは迷わず頼んだよね。
だってキングだもん笑
値段はよく覚えてないけど800〜900円はしたんじゃないかな?


この友人とは予備校が一緒でよくラーメンを食べていた仲だ。
いつも新しいものに挑戦するとき彼はこういうんだ。
「楽しみですなっ」
ってね。

待つこと何分だったかな、近くにおいてあった雑誌を手に取りながら話して待っていた。
そして、あの「キング」が登場したんだ。まさにキングだったよ
ぼくらは同時に割り箸をわって、砂漠のなかでオアシスを見つけた獣のようにむさぼり喰ったさ。

3口くらい食べたところでぼくらはどうしたと思う?
お互い食べながらお互いの顔をみたんだ。
思わずぼくは笑ってしまった。申し訳ないことはわかっていたのだがね。

そして、口には出さないけどぼくは彼にこういった。
「早く喰って、出ようぜ。笑いが堪えられんw」
きっと彼には伝わってた気がする。

よくよく考えるとなぜぼくらが笑っていたかわからない。でもそうだったんだからしょうがない。

急いで出ていったぼくらを店員はどう思っただろうか?
そのときのぼくらにそんなこと考える余裕なんてなかったのさ。

お分かりでしょう。
つまりは、おいしくなかったのである。

口直しに向かえのローソンでアイスを買ったから1000円ちかくお金を使ったことになるw

それ以後、こういったたぐいのものに「キング」と名を付けるようになったのだった。

キングを食べた後、僕らはどうしただろう?
全く覚えていない。
きっと授業なんかよりもラーメンのこと考えてたんじゃないかな?

そして一緒に食べたやつは何をしてるんだろうか?
この話ししたら色々と思い出話がでてきそうだ。


そうだ。言い忘れた。
ここまで言われる「キングラーメン」。
あなたも食べてみたいかもしれない。
でも残念ながらその後もう亡き店となってしまったのさ。
タグ:ラーメン
posted by もーすけ at 19:56| Comment(1) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キングラーメンとJM
4everヽ(´▽`)/
Posted by と at 2010年07月26日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
iMiアンケートモニターに入会

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。